いろふかし

オカネとカラダに投資する実践記録です。オカネの投資先は投資信託、株式投資型クラウドファンディング、暗号通貨に。カラダの投資はトライアスロンやトレーニング、メンテナンスをメインに 男力を上げるために綴ります。

箱根駅伝 ひとり旅 1区 大手町〜鶴見 LSD

f:id:e310s:20190324210319p:plain
長期休暇もやる事がないタレメンです。
一人の時はしまなみ街道を輪行したり、能登半島一周ドライブしたり、旅ランしたり登山したり…

可処分所得を趣味に使っていましたが、今は

お金を働かせたい

ので、お金のかから無い遊びをします!

なにか達成感を得られることをしないと心が荒んでしまう…ってことで箱根駅伝往路をひとりで繋ごうと思い立ちました!

箱根駅伝とは

お正月の風物詩で、東京箱根間往復大学駅伝競走を一般的に箱根駅伝と呼びます。しかも全国放送なのに関東大会だというのだから驚きです^^;

上位10位以上は出雲全日本大学選抜駅伝競走に関東代表として出場できます。

小さい頃はテレビで見る実業団駅伝や箱根駅伝、高校サッカーを見る面白さが全く分からなかったのですが、何故か大人になると感動を抑えられなくなります^^

箱根駅伝 ひとり旅コースデータ

往路107.5 km、復路109.6 km、計217.1 km
今日は1区大手町〜鶴見中継所の21.3kmを走ります。走らなくても分かるスピードコースです。

コースは地図を見なくても走れるくらいシンプル。

大手町をスタートし、日比谷通りを南下、第一京浜(国道15号)に合流したら、後は鶴見中継所のある鶴見市場まで第一京浜をひた走ります。

1区の勝負の分かれ目はアップダウンのある八ツ山橋や六郷土手ですね。残念ながらそこを走ることはできません…。ロードバイクなら勝負所を実感できますので体感したい方は是非!

歩道橋が狭くなる箇所が数カ所あるので左側から飛び出す自転車に気を付ければ危険箇所はありません。

本当は区間毎にその土地の美味しいものを食べ、宿泊したい所。でも箱根駅伝の一区間は20km前後と短く観光地は最後の箱根くらい。

そのため、一区間毎に銭湯につかって電車で帰ってくる計画にしました。


箱根駅伝 ひとり旅スタート

走れる格好で家を出て、ガラガラの京浜東北線に乗り込み東京駅へ。
(ガーミンを忘れて取りに戻るというミスをやらかし、40分のロス)

スタート地点

箱根駅伝スタート地点の読売新聞東京本社ビル前には、「絆」の銅像があります。観光客は数名。ストレッチをしてやり過ごしてパシャリ。

日比谷通り

今日はパレスサイクリングの日ですね。ロードバイク乗るのも良かったな。

大手町〜ミッドタウン日比谷までは休日のカップルや家族連れで少し走りにくい。(向こうからしたらわたしが邪魔なのは承知してます)

東京タワー

大手町から3km。東京タワーはやっぱりかっこいいですね。

増上寺・芝公園

桜は四分咲きといったところ。公園は家族連れで賑わいとても幸せを感じます。早くイクメンになりたい!

田町、品川

戸板女子短大前の歩道が少し荒れてます。そして日比谷通りから第一京浜へ接続。

高輪大木戸跡を超えた後は、品川駅周辺の観光客に気遣いながら都心部を抜けていきます。

東京方面へ向かうロングっぽいランナーと会釈を交わす。トレイルとかロングの方は登山同様、挨拶する文化がありますね。

新八ツ山橋、品川神社

勝負の八ツ山橋。平らなスピードコースから突如現れるアップダウン。急ではないのですが、自転車で登る時も勢いだけでは登れません。

左側を走っていると八ツ山橋は走れないので一度JRを渡って迂回して第一京浜へ。品川神社で8km。品川神社には品川富士があり、富士山と同じ日に山開きがされます!

品川区保健センターには周回コースがあるようで、館内を走るランナーが見えました。ここから鈴ヶ森刑場跡まで歩道が狭くなるので注意が必要です。

平和島

鈴ヶ森刑場跡で11km。いつものランニングコースへ接続。この辺りから心拍ゾーンが2を超え出しました。

蒲田

志ら井さんでだんご85円をゲット、しばし休憩♪みたらし団子は売り切れてたので、また今度買いに来ます!
(屋号が映らず、だんごがピンぼけですみません)

六郷土手

ちょうど17kmです。明るいうちに鶴見中継所には着かなそう。。遠くに富士山。多摩川を楽しんでいるランナーさんがたくさん。

ドゥーエ新丸子の賃貸マンション、契約しておくんだったなぁ…。休日の過ごし方が変わったハズ。

鶴見中継所

歩道橋の下を目指して広い歩道をひたすら走ります。歩道を走ってるのであまり歩道橋に感動することもなくゴール^^;

時計を止めてから、改めてランナーの気持ちになって歩道橋を眺めてきました。

「明日へ走る」の銅像で〆。うん、走ろう…おれも。っと自分に言い聞かせましたよ。

ランの後は寿湯へ

…と思いきや、Tシャツを入れ忘れたことに気付きそのまま家路へ。あっという間に最寄り駅に着いてリカバリーランして帰りました。

次回の目標

各区間毎におだんごを頂くことをノルマにしようと思います!

アクティビティ

距離 20.34km
時間 2:17:02
ペース 6:44
平均心拍 127bpm
平均ピッチ 173spm
平均ランニングパワー 178.0W


備忘録 ひとり旅の持ち物

・トレランザック
・着替え(Tシャツ、下着、パンツ)
・箱根はダウンいるな…
・セームタオル
・サングラス
・小銭入れと小銭
・クレジットカード
・保険証
・iPhone
・GARMIN ForeAthlete 935
・GARMIN ハートレートセンサー

心拍トレーニングをする場合は光学式では正しく心拍を測れないので、心拍ベルトは必須アイテムです。

箱根駅伝 ひとり旅 往路の記録

1日1区間を5日間に渡って走破した箱根駅伝 往路の記録です。久しぶりに得られた達成感。自分は何をしたいのかを見つめ直すキッカケになる気がしています。