毎日がつみたて投資

オカネとカラダに投資する実践記録です。オカネの投資先は投資信託、株式投資型クラウドファンディング、暗号通貨に。カラダの投資はトライアスロンやトレーニング、メンテナンスをメインに 男力を上げるために綴ります。

箱根駅伝 ひとり旅 3区 戸塚〜平塚 LSD

f:id:e310s:20190327190733p:plain

んーっ、最高の青空です。
今日は箱根駅伝3区 戸塚~平塚の21.4kmに挑戦です。

海と富士山を目指す往路3区。浜須賀まで下りという屈指のスピードコース。浜須賀から海岸沿いの国道134号へ。左手に相模湾、正面に富士山を望む絶景が広がります。



あした以降は天気は下り坂。小雨の中の5区になりそうです…。4区〜5区はさすがに帰るのが怠いのでホテルを取りたいのですがどこも満室。

小田原で一体があるのか??小田原城と一夜城は行ってみたいですが…。

箱根駅伝3区の旅

08:35に家を出発。昨日のダメージはほぼ回復。今日も快調に走れそうです。あんなにがんばって走ってきた2区も東海道線を使えば一瞬で到着です♪

戸塚中継所までウォームアップラン。戸塚の壁は朝の通勤ラッシュですね。

戸塚中継所

さて、走り出そうとした矢先、「この先通り抜け出来ません」の文字…歩行者通行禁止!

迂回してすぐにバイパスへ戻ります。そのまま走っていくと吹上交差点。ここからは下り坂。昔から海風が吹き上がり地名になるほど風が強いのかな…なんて考えながら走ります。

原宿交差点

2km付近。原宿一里塚、浅間神社をスルーして到着。1国と別れ県道30号を進みます。歩道はアップダウンが多くて少し走りにくいですが、ウォーキングをされてる方が多いです。

藤沢・遊行寺坂

遊行寺坂上からはひたすら下っていき境川へ。

境川といえばサイクリスト達が江ノ島へ向かう道。タレメンも何度か境川沿いにバイクを走らせたことがあります。境川を越えたら藤沢警察署を右へ。

浜須賀

風に負けずひたすら進みやっと136号の看板がみえてきます。

ここで小休止。母なる海は癒されますね。

136号は防砂林のお陰でとてもあたたかいです。
ライバル達の背中をみて奮起するか心折られるか…同じ風景でも自らの努力次第で違って見えるんでしょうね。

この先道に飽きてしまい、海沿いのサイクリングロードへ。熱海から自転車で都内に帰ってきた時も飽きて仕方なかったんですよね…この道。

茅ヶ崎

記憶にない…^^;サザン?!

湘南大橋

この地域は健脚の方が多いですね。こちらがLSDとはいえ、女性に抜かれ、シニアの方に抜かれ…。シニアの方はトレランザック背負ってるので結構な距離を走ってきたと思われます。カーフが締まってましたねー。

しっかし今日は風が強かったです。ランでも風に抗するように身体を預けないと走れません。ディープリムのロードバイクで走ってたら怖いだろうなぁ…。

平塚中継所

虹ヶ浜からは下り坂基調。ラストスパートしてゴールです。写真は撮りましたが、なんのこっちゃわからないので割愛。海側を望めば遠くに江ノ島が見えます。

平塚ごはん

ふと気になった花水ラオシャン本店へ。おススメはタンメンだそう。タンメン 400円、餃子 350円、生ビール 450円をオーダー。13時過ぎなのに満席。地元に愛されてます♪

タマネギのタンメンはお酢の入ったスープで、お好みでラー油とお酢を入れて楽しめます。麺はうどんのような味。さっぱりと頂きました〜。


アクティビティ

距離 21.06km
時間 2:25:19
ペース 6:54
平均心拍 128bpm
平均ピッチ 173spm
平均ランニングパワー 181.0W

f:id:e310s:20190327185446j:plain

箱根駅伝 ひとり旅 往路の記録

1日1区間を5日間に渡って走破した箱根駅伝 往路の記録です。久しぶりに得られた達成感。自分は何をしたいのかを見つめ直すキッカケになる気がしています。