いろふかし

オカネとカラダに投資する実践記録です。オカネの投資先は投資信託、株式投資型クラウドファンディング、暗号通貨に。カラダの投資はトライアスロンやトレーニング、メンテナンスをメインに 男力を上げるために綴ります。

安く買って高く売る が出来ないからこそはじめたこの投資

2018年の確定申告準備を気持ちだけはじめたタレメンメン (id:e310s)です。

2018年の損失は550万円程度。
2019年 投資はじめ 〜お金編〜 - 毎日がつみたて投資

550万円の損失を何年かけて取り戻せるか

を描けるようになることが、2019年の目標かな。その為にはじめたのが、マネースクエアのトラリピです。師匠はあっきんさん。

安く買って高く売る 事が出来ない

2018年はつみたてNISAがはじまりましたが、2018年に株式やETFを中長期でスタートさせた方は投資てやっぱりコワイという精神状態かと思います。

タレメンも2016年10月からひふみ投信、2017年08月からWealthNaviのつみたて投資を続けていたすが共に損失となっています。

ここ3ヵ月前後は、つみたてていても資産が増えてません。
f:id:e310s:20190118064711j:plain

ひふみ投信は2016年03月にはじめて、10月までの間に100万円単位で2度決済してますが、ホールドしていたら損失は無かったと思います。


安い時に買っておけば!


とは思いますが、確定拠出年金は日本株が2万円を超えた時に一度決済をし、現金つみたてに変更していたため、ここ数年の利益を取り損ねてたりもしますから、タイミングを見計らうことは不可能と判断してます。



一方で株式投資で損をした事はありませんが、もっと利益を出せたのに!と一喜一憂したくないので撤退。

FOLIOは良い商品だと思いますが、流石に高値掴みしてる感があったため早々と撤退しています。

FOLIOこそ◯◯ショックが発生して景気低迷記事にうんざりしだしたらつみたての始め時かなって思ってます。

口座開設までの時間

マネースクエア の口座開設は13営業日掛かりました。通常は3-5営業日みたいです。

昨年末にあっきんさんの記事に惹かれ、口座開設申込をしたのが、2018/12/18でした。

12/26には口座開設依頼が殺到したのか口座開設申込手続きの遅延がお知らせされてました。

そしてやっと開設できたのが2019/01/09です。年末年始を挟みましたから、これ以上遅くなる事は考え難いと思います。

トラリピの設定状況

詳細は師匠あっきんさんのブログで確認頂ければ、理解しやすいと思います。過去2年間のバックテストも実施されてますし、ナルホド…とやる気になります笑

あっきんさんと異なるところはココ。

対象 あっきんさん タレメン
開始 2018/12/20 2019/01/10
利益金額 500円 600円
決済トレール なし あり
追加発注 2万円 4万円

みんなのためにわかりやすく、説明しやすくしてくれてる設定を無視して、バックテスト時に利益が高かったという設定にしてます。

知りたいことは、どういう仕掛けで利益や損失が生まれてくるのかだったし、開始時期も違うので設定変更に踏み切りました。

トラリピ1週間経過

01/10から30万円を入金してスタートしました。買い注文は2回発生し、昨日はじめて決済されました!

新しいことをはじめて事が成るこの感覚、久しぶりです♪

利益金額の設定通り、口座反映前損益に600が輝いてますよ!残念ながら決済トレールは掛かりませんでした。

週明けにはトラリピのつみたて設定が開始されます。あっきんさんの記事を読んでじぶんの考えとなにが違うのか勉強してみたいと思います。