30代の男力向上委員会

2つの投資でココロを豊かに。オカネとカラダに投資する実践記録です

【THEO】解約後、銀行入金までの日数

IPO投資とTHEOの運用を終了させました。

終了に至った経緯は他の記事に記載してますのでお時間あればお付き合いください。

さて、解約すると口座解約の受付完了メールが配信されます。そこに記載されている入金タイミングは7営業日。

お預かりしている資産はすべて売却し、日本円に為替交換してからご指定の出金先口座へお振込みします。出金先口座へのお振込みが完了するまでに、およそ7営業日いただきます。

申込みしたのは、10/11 07:13
7営業日も掛からないだろうと勝手に思ってたので、まだかまだかと気になっていたのですが、先ほど10/20に銀行口座へ振込まれました。キッカリ7営業日です。

420,000円を入金し、433,654円が出金されました。5ヶ月間の運用で3.3%の利益となりました。解約のタイミングとしては良かったと思ってます。

この用途は万一の為の保険として貯蓄口座で現金保有する予定です。

【IPO】最終戦 SKIYAKI[すきやき](3995)ブックビルディング 抽選結果

とうとうこの日が来てしまいました。IPO投資最終戦。IPO投資をはじめたキッカケはブックビルディング編に記載しましたのでお時間あればお付き合いください。




IPO最終戦の結果

さて、IPO最終戦でブックビルディングを申し込んだのは3案件です。
・シルバーライフ(9262)
・テンポイノベーション(3484)
・SKIYAKI[すきやき](3995)

いちよし証券からの申込みについても見事に落選し、有終の美を飾ることは出来ませんでした…。

FOLIOを運用するために、IPO投資用に各証券会社に準備していた資金は出金しています。今後はSBI証券と、ブックビルディング時に資金が必要ではない、野村證券、いちよし証券、岡三オンライン証券、東海東京証券でブックビルディング予定です。

IPO投資を振り返って

タレメンのIPO投資戦績は、31戦105申込全敗となりました。東海東京証券の500ポイントは出金できませんので、ライブスター証券の口座開設キャンペーンで得た2,000円が利益となりました。

口座開設手数料、口座維持手数料、資金移動のための振込手数料、出金手数料は0円でしたので、IPO投資の利益は2,000円ということでしょうか^^;出金して見事に0が並びます。

株式投資のメイン証券会社であるSBI証券から、13口座を新たに開設し挑んだIPO投資。現在、SBI証券、みずほ証券、野村證券、岡三オンライン証券、マネックス証券、岩井コスモ証券、SMBC日興證券、いちよし証券、ライブスター証券、大和証券、カブドットコム証券、東海東京証券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、楽天証券の口座を持っています。ポイントサイトを経由すればどれだけ稼げたのか…。

世の中は株が13連騰といっている割に、バブル時代とは違った様相です。
成長率と賃金だけが違う 株13連騰、29年前と今 :日本経済新聞

株価が暴落することを狙って株式投資を控えているとき、巷で「リスクを抑えながらIPOで儲けました」と言ってる人たちのサイトを見て、資産を持て余しているのも嫌なので手を出したIPO投資。

これらのサイトではIPOで儲けるコツなども掲載されており、当選するためには証券口座は一つではダメで、本人だけでなく家族の名義を駆使したり、複数証券会社から申し込むべし!と記載されていました。たしかに複数口座からであれば確率は上がるので13口座を開いたわけです。アフェリエイトサイトと思われるブログも多いですけどね…。

そして…、31戦105申込全敗というさびしい結果となりました。正直、ここまで当たらないとは思いませんでした^^;

当初はIPO投資用には100万円程度で臨む予定でしたが、資金移動が面倒で300万前後で運用していたことになります。結果+2,000円、、わたしにとっては費用対効果の低い投資と決断づけるしかありません。

口座開設から始まり、申込に必要な資金調整、スケジュール管理、初値予想チェックなど面白がってやってましたが、当たらない事には楽しくなく、、

日が経つにつれてブログを更新するためにブックビルディングするようになり、さらに投資先の勉強すらしないのでブックビルディング申込作業だけが日課となりました。

IPO投資をしながら企業分析して何かに活かせるならば良いのかな。タレメンにとっては無駄な時間=損失と認識して、撤退するに至りました。

【節税】アスリートの節税?!セルフメディケーション税制

タレメンは病気にほとんどかかりません。激しく筋力トレーニングしたあとに風邪を引くことが数年に1度あるかないかで、市販の風邪薬で対処しています。小学生依頼病院に行ってないのではないでしょうか^^;


トライアスリートやランナーをはじめフィットネスを楽しんでいる皆さんは、日本の医療費削減に大きく貢献されていると思いますが、2015年度の国民医療費は前年度と比べて3.8%増の42兆3644億円(国家予算は96兆円)だったと発表されています。

国民1人当たりでは平均33万3,300円掛かっている計算…なので、我々がいかに国に貢献してるか分かりますね。

セルフメディケーションって?

セルフメディケーションは、世界保健機関(WHO)において「自分自身の健康に責任を持ち、軽度な身体の不調は自分で手当てすること」と定義されています。

そして自分で手当てするには、ドラッグストアで医療製品を購入する必要がありますが、その費用を所得控除に充てられるのが、セルフメディケーション税制という訳です。

最近、あまり話題にならないなぁ…と思っていたのですが、「セルフメディケーション税制の明細書」が公表されました。いよいよ年末調整の時期になってきました。

申告対象となる人

年初にセルフメディケーションのことを知ってから、レシートは取っておくようにしてましたが、レシートを貰う習慣が無いので捨ててしまったことが数度あります…。非常に勿体ないですね。

セルフメディケーション税制を受けるには、以下の3つの事項の全てに該当する必要があります。一般サラリーマンなら3以外は問題ないですよね。

  1. 所得税、住民税を納めている
  2. 1年間(1~12月)に特定健康診査、予防接種、定期健康診断、健康診断、がん検診を受けている
  3. 1年間(1~12月)で、対象となるOTC医薬品を12,000円を超えて購入している(扶養家族分を合算)

セルフメディケーションの節税効果


画像は愛用しているバンテリンから転用
セルフメディケーション税制|興和製品サイト

ハッキリ言って手間ほどの効果はない気がします。そもそも1万2千円以上の薬を買う人ってどれだけいるんでしょうか…。サプリメントやフィットネス施設の会員権利などが対象になれば効果を得られる人はとても増える気がしますね。

タレメンはというと、バンテリンの湿布でたぶん2万円近くにはなるので、所得税と住民税の控除は2,400円程度になる算段です。

マイナンバーカードの利用用途は制限されたままですが、各個人の収入ばかり管理して税徴収ばかり考えてないで、節税対策に寄与する施策にドンドン活用していただきたいものですね。

そもそも…、税徴収の考え方から外れてしまうのでしょうが、医療機関を利用していない場合には所得控除していただきたいものです。

【FOLIO】日経平均株価 前年比25.77%でどのテーマを購入するか

昨日は室内でショートトライアスロン擬きをやりましたが、雨で全くトレーニングが進みません…。そんな時にFOLIOから簡易書留が届き、正式にβ版の登録が完了しました。



FOLIO β版登録完了

実際に簡易書留が届いたのは金曜日です。不在通知を受け取り再配達してもらい、入金まで済ませました。

テーマ選択

FOLIOのテーマを選択する際に、参考として日経平均株価が表示されています。

前年比は25.77%

タレメンが保有している株価は、購入時価格から55.84%、4.38%、37.65%となっているのですが、やはり買い時ではないと思うのです…。

でも悩んでいても仕方ないので勢いよく購入です!
ぁ、明日の9時までならキャンセルできるようです。

・世界シェアNo1×1
・サイバーセキュリティ×2
・インダストリアルロボット×1
・投資の王様「高ROE」×2
・次世代素材×2
・アンチエイジング×1

構成企業は単体で買おうと思っていた企業もありました。悩んでタイミングを逸するのも嫌なのでこの布陣でいきます!

【トレ日記】体重とパフォーマンスの関係 GARMINとTANITA体組成計との連携

GARMIN Connfctには日々のアクティビティ(トレーニングやトライアスロンやマラソンのレース、登山、日常生活であれば歩数や心拍変動、睡眠状態)が記録されています。

それらの活動情報から解析して、パフォーマンス統計として最大酸素摂取量や乳酸閾値、トレーニング効果やトレーニングステータスを解析してくれます。

タレメンが愛用しているのは、Garmin ForeAthlete 935です。ただただ一点、情報として足りていないものがあります…



Garmin ForeAthlete 935 で計測できないもの

一般アスリートにとって超高機能デバイスであるGarmin ForeAthlete 935ですが、やっぱり計測出来ないものがあります。

ランニングやトライアスロンのパフォーマンスと密接に関係しているもの…そう、体重です。

走ってる人ならば、自身の体重の重さを走っていて感じることはよくある事。トレランなんかすると一層重さを感じられますね。

タレメンは筋トレしてた頃は59kg前後。重くて走るのがとても辛かったです。自分のカラダを前に運ぶことへの影響はもちろんですが、着地の衝撃が大きく疲労しやすかったですね。

体重とパフォーマンス

体重の増減とパフォーマンスの関係には「1kg=3分」という公式があるそうです。体重が1kg軽くなるとフルマラソンでは3分速くなるとも言われています。

まぁ…これが当てはまるのは適性体重ではない場合ですね。

トライアスロンの適性体重は?

では、その適性体重はどう計算するのか…ランナーの適性体重は(身長-100)× 0.76 ~0.80(Kg)
の公式で導くようですが、トライアスロンのランはマラソンとは違いますから当てはめることは出来ません。

参考にするならトップアスリートの体型(BMI)からみた方が参考になりそうです。

トップトライアスリート

世界を代表する有名選手といえば、絶対王者ハビエル・ゴメス、2016年総合優勝マリオ・モーラ、感動のゴールシーンを見せてくれたブラウンリー兄弟の4人でしょうか。
世界が賞賛。トライアスロンの金メダリストが、勝利よりも優先した「大切なモノ」 | TABI LABO

ハビエル・ゴメス(スペイン)
178cm、69kg、1983/03/25
BMI 21.78

マリオ・モーラ(スペイン)
178cm、60kg、1990/02/23
BMI 18.94

アリステア・ブラウンリー(イギリス)
185cm、70kg、1988/04/23
BMI 20.45

ジョニー・ブラウンリー(イギリス)
178cm、68kg、1990/04/30
BMI 21.46

若さゆえかマリオ・モーラが細いですが、ランナーよりも筋量多い傾向といえそうです。スイムとバイクはランよりも、筋肉を必要としますから当然の結果でしょうか。BMIとして狙うゾーンは20〜21で適正と言えそうですね。

GARMINで体重管理するために、TANITAとの連携

冒頭記載したようにガーミンコネクトにはトレーニングの軌跡ともいえる情報が蓄積されています。でも体重は手動で入力しなければなりません。

体重管理はTANITAの体組成計を使っています。スマホから電源を入れて体重を計測すれば、勝手に体重を管理してくれますが、TANITAとGARMINは連携しておらず…。

GARMINはガーミンコネクトに連携するための体組成計を提供しているためこんなクソ仕様なのでしょうが商売上仕方ないところでしょうか。

とはいえ他の連携サービスを経由すればTANITAとGARMINを連携させる事が可能です。タレメンはマイフィットネスパルを経由してガーミンコネクトに体重を反映させています。

タレメンの今日のBMIは20.5です。まさに適性体重です。あとはトレーニングに励むのみです!

【FOLIO】FOLIO投資用資金の準備 IPO投資用資金から振替準備中

秋雨前線が停滞して太平洋側を中心に雨...。雨でもランニングしなければなりませんが寒くてモチベーションも上がりません。。外が暗いからか彼女も遊びに来ないので空き時間を使ってFOLIO用の資金づくりをしています。
 


FOLIO投資用資金の捻出

資金づくりといっても不労所得によるものでもなんでもなく、単に他の投資用資産からの振替で捻出します。IPO投資用の資産を棚卸ししたところ、SKIYAKIまでの当落結果後であれば2,872,502円を投入できそうです。ただ…日経平均株価 終値 およそ21年ぶり高値という状況がよろしくないですよね。この状態で新たに株式関連に投資するのはタイミングがよろしくないのではないかと勘ぐってしまいます。

出金元一覧

入金 損益 手数料 出金
SBI証券 - 0 0 1,000,000
マネックス証券 340,000 0 0 IPO抽選結果待ち
みずほ証券 300,000 0 0 300,000
SMBC日興証券 340,000 0 0 340,000
大和証券 300,000 2 0 300,002
岩井コスモ証券 290,000 0 0 290,000
カブドットコム証券 300,000 0 0 300,000
ライブスター証券 0 2,000 0 2,000
東海東京証券 0 500 0 IPO抽選結果待ち
合計 1,870,000 2,502 0 2,872,502

SBI証券:IPOチャレンジポイント用に若干資金を残して現金残高を出金
マネックス証券:SKIYAKIのIPO抽選結果を待って出金
カブドットコム証券:出金手数料が無料となる金融機関にみずほ銀行がないため、会社のビジネス口座である三菱東京UFJ銀行へ出金
東海東京証券:テンポイノベーションのIPO抽選結果を待って出金します。

FOLIOにも最適な投資タイミングってあるのか?

「10社で構成されたテーマ」に投資するといっても、投資対象が株式である以上日経平均株価は意識した方が良さそうですよね。でも景気変動に左右されないテーマを選べばこの限りではないハズ。では、景気変動に左右されないテーマってなんだ?!一般的には「食料品」「医薬品」「電気・ガス業」「陸運業」と言われてますが、FOLIOは「テーマ」を意識しているから「世の中を変える先端テクノロジー」「ワクワクを投資に活かす」「世界に誇る日本の技術」「美と健康で生活を豊かに」と、景気変動を受けにくそうなテーマが準備されています。

さて…どうしたものか。初期投資として5テーマ程度選択して、隔月くらいで積立ていきながら日経平均株価が下がったタイミングで仕込むか、、

でもそういう買い方が出来るならはじめからFOLIOを選ぶ必要は無さそうですよね。とりあえず10テーマ購入する方向で悩んでみます。

【IPO】最終戦に向けて SKIYAKI[すきやき](3995)ブックビルディング

今日はお昼すぎまで霧がかかり重苦しい空気でしたね。会社から東京タワーが見えますが、真っ白でした。単に仕事のストレスで重苦しく見えたのかもしれませんが…。



さて、そんな霧を晴らしてくれるでしょうか?!久しぶりのIPOのブックビルディング申込期間となりました。IPO投資をはじめてはや半年。今回は3つの案件に申込を行いました。
・シルバーライフ(9262)
・テンポイノベーション(3484)
・SKIYAKI[すきやき](3995)

今回のIPO案件の当落を持ってIPO投資からは手を引く予定でおります。

IPO投資法とは

そもそもIPOとは

IPOはInitial Public Offeringの略で、日本語では「新規公開株」とか「新規上場株式」と呼ばれています。非上場企業の株は未公開株といわれ自由に株式を売買することはできません。

それを新たに(Initial)株式を証券取引所に上場・公開し(Public)、株式を購入(Offering)できる状態にすることだと理解しました。

未公開株が公開されて一般的に購入できるようになるので、ほとんどの場合は公募価格よりも高値を付けます。

では、IPO投資法とは??

『IPOのブックビルディング(抽選)に申し込みをして、初値の値上がり益を狙う投資法』です。

高値をつけるなら誰でも儲かる!気がしますが、公開される株式は決まってますので、だれでも購入できるわけではなく、われわれ一般庶民投資家は抽選をもって購入権利を得る必要があります。

IPO投資をはじめた理由

株式市場が18,000円から20,000円で推移しているのを受け、株初心者のタレメンは高値圏と判断し長い間様子見を決め込んでいました。

今も変わらず暴落待ちだったりするのですが、それにしても遊んでいる資産を活用したいという思いから、リスクの低いIPO投資にチャレンジすることにしました。

17年のGW前から本格参戦を決めてチャレンジしていたIPO投資法。せっせと証券会社の口座を開設しその数は13となりました。

我ながらよく開設したものです。

IPO投資の戦績

今回のSKIYAKI[すきやき](3995)で、31戦目。通算の申込数は104となりました。数だけ見たら、そんな申込数じゃ当たるものも当たらないよ〜という感じでしょうか。

ただ、このIPO投資、タレメンの方針に反するのですよね…。なにせ複数口座から申込を行うのって手間です。

この先も数打っても当たらないことをお伝えし続けるのかと思うと気が滅入りますので、今後はSBI証券のみでIPOチャレンジポイントを使っての当選を狙おうと思っています。