30代の男力向上委員会

2つの投資でココロを豊かに。オカネとカラダに投資する実践記録です。オカネの投資先は株、投資信託、ソーシャルレンディング、株式投資型クラウドファンディング、暗号通貨、FX等に。カラダの投資はトライアスロンやトレーニング、メンテナンスをメインに 男力を上げるために綴ります。

30代の資産運用 ポートフォリオ一覧 第49週目 12/09(土)

先ほど自分用のクリスマスプレゼントが届きました。MTG SIXPADのBodyFit2です。第一世代のAbsFitも持っていますがほぼ衝動買いです。この時期は忘年会やらクリスマスやら彼女の誕生日、保険の支払いもあって出費が激しいです。



それでは今週も資産の見直しです。(日経平均株価 22,811.08、米ドル/円 113.47)
現在の投資先はクラウドファンディング(株式投資型クラウドファンディング、ソーシャルレンディング)をメインに、

株や投資信託、FX、仮想通貨、生命保険で運用しています。

来年に向けてあらためてポートフォリオを見直すために少しずつ振り返る癖をつけたいと思います。

資産構成:資産総額:21,991,794円(前週差+45,983円)

f:id:e310s:20171209124407p:plain

今週は、FOLIOのリバランス、FXのポジション決済を行いました。またソーシャルレンディングのクラウドバンクとラッキーバンクから分配金を受領し、わずかですが預金・現金セグメントが増加しています。

クラウドリアルティから京町家の新規プロジェクトが開示されましたので、投資しようか考えています。

前回課題だったCOMSAトークンのポートフォリオへの組み込みについてですが、COMSAトークンの換金額は反映されませんでしたのでマネーフォワードの資産総額にも含まれていません。値動きもビットコインのように激しくないのでポートフォリオに組み込みたいと思います。

ポートフォリオにおける金融商品の比率は大きく変わっていません。

預金・現金:3,451,633円(前週差-56,151円)

f:id:e310s:20171209124419p:plain

FOLIO:193,773円

新しいテーマの購入は見送り、リバランスに使われました。こうリバランスをされると手数料損しそうな気がして、テーマ毎の購入株数に偏りが出ているテーマは避けるようにしてみたいと思います。

おうち口座:393,894円

おうち口座は彼女が毎月積み立ててくれているふたりで活用するための口座です。6万円の振込がありました。

現在のギフト券・Amazonチャージ残高

陸マイラー初心者のタレメンですが、コツコツと活動を進めています。ポイントサイト使うなんてダサいとずっと思ってましたが笑。

今ポイントサイトで高ポイントが取得できるものの一つがライフカードなのですが、
・ポイントサイトモッピーで、
10,000円(=8,000JALマイル、=9,000ANAマイル)
・ライフカードのキャンペーンで、
最大12,000円(=5,000JALマイル、=8190ANAマイル)
が得られるんです。

申し訳ありませんがライフカードはANAマイル獲得目的で発行しています。

そのためライフカードのキャンペーンは最小限の決済額で最大のキャンペーン適用を狙わなければなりません。

ポイントサイトモッピーのポイント獲得条件に5,000円以上の利用条件、ライフカードの8つの特典のうち、特典2の利用回数が10回というのがありますので、Amazonギフト券を500円*10回購入させていただきました。

お金がたまるポイントサイトモッピー

株式(現物):5,122,553円(前週差+47,923円)

f:id:e310s:20171209125432p:plain

SBI証券

先週、大きく下げていた7615.京都きもの友禅を400株買い増ししましたが、反転してくれています。7571.ヤマノHDの評価損益率60.0%を見ると利確したくなりますが…ホールドしていきます。

株式投資型クラウドファンディング:1,350,000円

この株式(現物)には、株式投資型クラウドファンディングのFUNDINNOで購入した株式とエメラダ・エクイティで購入予定の新株予約権を含めています。FUNDINNOで購入したBank Invoice株式会社は、投資家向けにエンジェル税制適用に向けてエンジェル税制書類を公開しましたが、みなさんきちんと提出されましたか?マイページからはエンジェル税制書類のリンクが落ちています。
f:id:e310s:20171209125953p:plain

FOLIO:1,304,126円

f:id:e310s:20171209130156p:plain

総入金額 1,230,521円
先週にリバランスしたばかりですが、再度アンチエイジングをリバランスしました。注文に必要な額は、14,071円でした。
f:id:e310s:20171205190746j:plain

投資信託:1,096,213円(前週差+48,553円)

f:id:e310s:20171209130548p:plain

ひふみ投信:531,787円(前週差-3593円)

総入金額 444,000円、毎月6万円のつみたて購入をしています。ちょっと下げました。悩みは変わらず購入休止のタイミングです。

WealthNavi:558,831円(前週差+52,529円)

f:id:e310s:20171209131007p:plain
総入金額 520,000円、毎月の積立は5万円です。THEOを解約しWealthNavi一本で運用しています。円建てで+7.47%、ドル建てで+5.59%のプラスで推移しています。

ワールドアセットバランス(基本コース) 分配金再投資コース

こちらはみずほ銀行で他行宛の振込手数料を月5回無料にするために契約したものです。ソーシャルレンディング各社のサービスでは、即時入金に対応していない事が多いので、振込手数料を0円にする策は必要です。それでも+2.04%となっています。

ソーシャルレンディング:3,199,852円

f:id:e310s:20171202181515p:plain
f:id:e310s:20171202181540p:plain
分配金は預金・現金セグメントに計上されていますので値動きはないです。ソーシャルレンディング初心者の方には、クラウドバンクがオススメです。タレメンも2015年から利用中です。クラウドクレジットとクラウドリアルティの分配金は、償還時一括なので楽しみが少なくなります。毎月2万円弱の分配金を得ています。

FX:236,310円(前週差+30円)

f:id:e310s:20171209131843p:plain
口座残高は、2016年02月に63,236円、2017年01月に172,009円でした。
方向感がないため1lot利確しましたが…その後113.5円まで上げてますね。相変わらず見る目がありませんが、、利益は出しているのでこれでよしとします。

外為ジャパンはすべての取引手数料が無料で、1,000通貨単位からの取引が可能なので、約4,800円の証拠金で取引ができます。



COMSA:1,335,899円

入金額は999,000円で時価総額は1,335,899円となっていて、336,899円の利益となっています。

COMSAトークン(XEM/JPY)のICO時の高値は2,000、安値は90、今現在128.11となっています。COMSA自体のICOとしては成功と言えるのではないでしょうか。

今後はCMSトークンを用いたICOの実現ですよね。これが軌道に乗ればビットコインのような危険な騰落率を記録することも夢ではないと思います。タレメンは当初方針どおりホールドします。
f:id:e310s:20171209132136p:plain

保険:6,162,623円(前週差+0円)

f:id:e310s:20171125234034p:plain
貯金ができなくてはじめた終身保険です。資産の中で大きな金額を占めます。現在総入金額を確認中です。見直しかけてみようかな。

年金:2,705,545円(前週差-87円)

f:id:e310s:20171209132350p:plain
日経株価が2万円を超えたタイミングでどうせ下げると思って預金に切り替えた結果波に乗れなかったのがこのセグメントです。投資信託への切り替えタイミングを検討中です。

ポイント・マイル:17,065円(前週差+35円)

f:id:e310s:20171209132524p:plain
先週のソラチカカードに続き、ファミマTカードを発行しました。コンビニ決済をファミマに集中させる予定です。セブン派ですがANAマイルを貯めるためには仕方ありません笑

今週もキチンとポートフォリオを見直すことができました。おうち口座の入金も見直してなかったら見過ごしてしまうところでした。ちゃんと彼女に感謝の意を伝えたいと思います。

30代の資産運用 ポートフォリオ一覧 第48週目 12/02(土)

昨日、冬のボーナスが支給されました。みなさん使い道はもう決められていますか?「第25回Ponta消費意識調査2017年10月」によれば今年の「冬のボーナスの使い道」の1位は「貯金・預金」(40.2%)、金融系商品では「財形貯蓄」(3.6%)、株式(1.8%)となってました。「Pontaリサーチ」層は投資よりも貯金をする方が多いのでしょうか。

定期預金をしても年利はせいぜい0.25%くらいでしょうか。タレメンも新生銀行の2週間定期で放置させていたことがありますが、クラウドバンクなどのソーシャルレンディングと出会ってからは半年定期の感覚で利用させてもらっています。





現在の投資先はクラウドファンディング(株式投資型クラウドファンディング、ソーシャルレンディング)をメインに、株や投資信託、FX、仮想通貨、生命保険で運用しています。来年に向けてあらためてポートフォリオを見直すために少しずつ振り返る癖をつけたいと思います。

資産構成:資産総額:21,945,811円(前週差+496,105円)

f:id:e310s:20171202155341p:plain

今週は株式の購入、FOLIOのリバランス、COMSAトークン受取を行いましたがポートフォリオにおける金融商品の比率は大きく変わっていません。冬のボーナスも入ったので預金分をソーシャルレンディングなどリスクが低い商品での運用を考えたいと思います。

前回課題だったCOMSAトークンのポートフォリオへの組み込身については、CMSトークンの売買が来週から可能なので放置しました。マネーフォワードとZaif Exchangeは連携しているので来週反映されると思います。

預金・現金:3,507,784円(前週差+83,958円)

f:id:e310s:20171202153441p:plain

SBI証券の資金を株式の購入とFOLIOのリバランスに使いましたので、残金は1,370,458円→464,821円となりました。この資金はIPOチャレンジポイントをゲットするための資金となります。
FOLIOはリバランス用に必要となった金額を入金してリバランスしたのですが、リバランス後の預金が243,084円となっています。(忘れてました…)何か新しいテーマを購入したいと思います。

株式(現物):5,074,630円(前週差+369,605円)

f:id:e310s:20171202155656p:plain

SBI証券

7615.京都きもの友禅から配当金を受領しました。第47期(平成29年4月1日〜平成30年3月31日)の中間配当金は、1株あたり配当金は12円で配当金額は12,000円でした。
また、NISA口座で7615.京都きもの友禅を400株買い増ししました。もう一段下げだ時に買い増しできるように全力買いは控えましたが…、若干まだ下げてますね。

株式投資型クラウドファンディング

この株式(現物)には、株式投資型クラウドファンディングのFUNDINNOで購入した株式とエメラダ・エクイティで購入予定の新株予約権を含めています。FUNDINNOで購入したBank Invoice株式会社は、投資家向けにエンジェル税制適用に向けてエンジェル税制書類を公開しました。
www.e310s.com

FOLIO

f:id:e310s:20171202160210p:plain
アンチエイジング、サイバーセキュリティ、インダストリアルロボット、次世代素材、最先端医療マシンの5テーマについてリバランスを実施しました。
初期投資にリバランス用資金を加えて、総入金額は1,230,512円となっています。今週1テーマを追加予定です。

投資信託:1,047,660円(前週差+7,140円)

f:id:e310s:20171202160446p:plain

ひふみ投信:535,380円

毎月6万円のつみたて購入をしています。
基準価額は49,770円(前週49,527円)と順調に推移。でも株価が高値圏なのでつみたて購入は休止してもよい気がしています。

WealthNavi:506,302円

f:id:e310s:20171202184617p:plain
WealthNaviの毎月の積立は5万円です。THEOを解約しWealthNavi一本で運用しています。円建てで+7.72%、ドル建てで+6.41%のプラスで推移しています。

ワールドアセットバランス(基本コース) 分配金再投資コース

こちらはみずほ銀行で他行宛の振込手数料を月5回無料にするために契約したものです。ソーシャルレンディング各社のサービスでは、即時入金に対応していない事が多いので、振込手数料を0円にする策は必要です。それでも+2.16%となっています。

ソーシャルレンディング:3,194,172円

f:id:e310s:20171202181515p:plain
f:id:e310s:20171202181540p:plain
分配金は預金・現金セグメントに計上されていますので値動きはないです。ソーシャルレンディング初心者の方には、クラウドバンクがオススメです。タレメンも2015年から利用中です。クラウドクレジットとクラウドリアリティの分配金は、償還時一括なので楽しみが少なくなります。毎月2万円弱の分配金を得ています。

FX:236,280円(前週差+9,260円)

f:id:e310s:20171202182240p:plain
1ロット買いでエントリー入れました。その後の推移はみていませんでしたがプラスになっています。FXは過去に数百万円の損を出したことがあるのでこのセグメントで稼ごうという気はありませんが、ロスカットしても良いつもりで余裕資金で売買しています。口座残高は、2016年02月に63,236円、2017年01月に172,009円でしたので、この心の余裕がプラスに働いているのだと思います。

外為ジャパンはすべての取引手数料が無料で、1,000通貨単位からの取引が可能なので、約4,800円の証拠金で取引ができます。



保険:6,162,623円(前週差+0円)

f:id:e310s:20171125234034p:plain
貯金ができなくてはじめた終身保険です。資産の中で大きな金額を占めます。現在+3%くらいの運用益です。いつかする結婚のため手厚い保険内容になっています。

年金:2,705,632円(前週差+26,142円)

f:id:e310s:20171202183911p:plain
日経株価が2万円を超えたタイミングでどうせ下げると思って預金に切り替えた結果波に乗れなかったのがこのセグメントです。今からでも投資信託に切り替えるかな。。

ポイント・マイル:17,030円

f:id:e310s:20171125235339p:plain
陸マイラー必須カードであるソラチカカードを入手しました。これでJCBで貯めたOkiDokiポイントをマイルに切り替えます。

先週明らかになった課題をキチンと処理できたと思います。
来週はCOMSAの取引がはじまります。ビットコインのように安定的な人気になるのはまだまだ先だと思いますが、数年かけて大化けして欲しいところです。

大人気のFUNDINNO. Bank Invoice株式会社でエンジェル税制対応中

日本初の株式投資型クラウドファンディング案件である、Bank Invoice株式会社は、現在2回目の募集がかかってます。

今回の上限応募額は 6,000万円で達成されれば、株式投資型クラウドファンディングの史上最高額であった、エメラダ・エクイティの第1号案件である、Far Yeast Brewing株式会社の調達金額を上回ることになります。


Bank Invoice株式会社は、株式投資型クラウドファンディングとしてはじめての案件ですが、さらにはじめての追加募集となっています。

20:09時点で4,900万円の応募がありますので、史上最高額は間違いなく達成されるでしょう。サイト更新する度、ぐんぐん応募金額が膨らんでます。

タレメンはBank Invoice株式会社に50万円、Yeast Brewing株式会社に35万円出資しています。

さて、そんなBank Invoice株式会社人気の秘密は、エンジェル税制を適用する動きがあることもひとつの要因だと思います。

エンジェル税制対応について

FUNDINNOのIR情報で、Bank Invoice株式会社のエンジェル税制適用についてお知らせがありました。申請手続きの流れは以下となっています。「投資契約書」のありかが分かりにくいですが、正しくは「エンジェル税制書類」のようです。キャプチャーしておきます。

①11月30日(木)~12月6日(水)
FUNDINNOのマイページから「エンジェル税制書類」をダウンロード
f:id:e310s:20171130203859p:plain

②11月30日(木)~12月6日(水)
「エンジェル税制書類」を2部印刷し、署名捺印する

③12月8日(金)必着
1部を自身で保管(確定申告時に写しが必要)、1部をBank Invoice株式会社社へ郵送

サラリーマンの節税としてエンジェル税制はとても有効だと思います。きちんと確定申告しましょう!
ぁ、20:30で5,675万円の応募となっています。興味のある方は一緒に応援しましょう。

(追記)
その後、21:15にFUNDINNOサポートからメールがありました。6,000万円の調達は凄いですね!でも小回りがきかなくなるような規模になってきてた気もします。

第13号案件Bank Invoice株式会社のプロジェクトは
本日の19時過ぎに申込受付を開始し、この度、上限応募額6,000万円に到達致しました。

TOPIXを上回る?株を買う方法「FOLIO」のパフォーマンスと人気テーマは?

正式に一般公開されたテーマで選ぶ次世代型投資サービスFOLIO(フォリオ)ですが、エキサイトニュースで紹介されていました。

運用状況や人気度を俯瞰的にみるには良い記事だと思います。投資されている方もこれからの方も必見です。


わたしがFOLIOに興味を持った時の記事はコチラです。
【FOLIO】日本初のテーマで選ぶ次世代型投資サービス「FOLIO」のβ版に登録してみた - 30代の男力向上委員会

絶好調の株式市場! 注目の次世代ネット証券フォリオとワンタップバイが動き出す - エキサイトニュース

FOLIO(フォリオ)はどのテーマが儲かった?

だれもが気になるのがそのパフォーマンスですよね。株式投資が良く分からない人でも"テーマ"なら投資できると思える人も多いはず。

でも1テーマ10万前後の資金が必要ですから、簡単に投資する訳にもいかず、吟味して買いたいところです。タレメンは現在、8テーマ123万円で運用しています。ちなみにすべてグロース型です。
f:id:e310s:20171129221839p:plain

テーマごとのパフォーマンス(エキサイト記事)

フォリオのテーマのうちから、2017年8月21日終値から11月20日終値までの過去3カ月でパフォーマンスが良かったテーマと投資スタイル、及びパフォーマンスを見ていこう。

  • インダストリアルロボット(グロース型):+26.7%
  • 電気自動車(グロース型):+21.2%
  • インダストリアルロボット(バリュー型):+20.3%
  • インダストリアルロボット(バランス型):+19.1%
  • 日本文化の源流「京都」(グロース型):+19.1%

同期間のTOPIXのパフォーマンスが+10.3%であったことを考慮すると、上位5位のテーマ及び投資スタイルのパフォーマンスは良好なものだったと言えよう。

フォリオは、投資をするテーマだけではなく、投資スタイルも選択することができる。基本的な投資スタイルである「バランス型」に加え、なるべくリスクを抑えたい場合は「ディフェンス型」、成長性が大きい企業の比率を高めたい場合は「グロース型」、銘柄の割安さを重視する場合は「バリュー型」と、4つの投資スタイルから選択することができる。

フォリオのどのテーマが人気?

つぎに人気のテーマの確認です。投資家のみなさんがどんなテーマに興味をもっているか、とても気になるところですね。やっぱり利益を上げたいですもん。

FOLIOの人気テーマ(エキサイト記事)

では、どういったテーマが現在人気なのであろうか。以下は11月20日時点でフォリオの顧客により購入された口数が多いもののランキングだ。

  • インダストリアルロボット
  • 次世代素材
  • グローバル・ニッチ・トップ
  • サイバーセキュリティ
  • 世界シェアNo.1
  • 電気自動車
  • 投資の王道「高ROE」
  • 九州地方
  • 人工知能
  • 自動運転車

先に触れたパフォーマンスが良好だった「インダストリアルロボット」を筆頭に、「次世代素材」、「グローバル・ニッチ・トップ」が続く。いずれも日本のテクノロジーなどを背景に強みを持つ企業に投資をするテーマであり、投資経験の長い人にとっても納得のチョイスではないだろうか。

では、パフォーマンスがよく保有者の多い「インダストリアルロボット( https://folio-sec.com/theme/industrial-robotics )」のテーマをさらに詳しく見ていくことにしよう。

「黄色いロボット」でおなじみのファナック、知る人ぞ知る減速機の世界的プレーヤーのナブテスコ、モーターやインバーター大手の安川電機など、生産ラインの自動化には欠かせない企業が10社がズラリと並んでいる。

わたしのFOLIOポートフォリオ

一方、タレメンはどのテーマを選択しているかというと以下のようになります。エキサイトが集計した高パフォーマンス且つ人気テーマをちゃんと選べているようです。ちょっとほっとしました。

  • サイバーセキュリティ(グロース型):+10.26%
  • アンチエイジング(グロース型):+9.38%
  • 最先端医療マシン(グロース型):+6.20%
  • グローバル・ニッチ・トップ(バランス型):+5.84%
  • 世界シェアNo.1(グロース型):+4.37%
  • インダストリアルロボット(グロース型):+3.89%
  • 投資の王道「高ROE」(グロース型):+3.48%
  • 次世代素材(グロース型):-2.01%

(2017/11/29 22:30時点)

エキサイトニュースの記事における、パフォーマンス・人気No.1は、インダストリアルロボットとなっています。

でもタレメンの利回りは+3.89%です。リバランスの結果、悪化しているのでしょうか…。

また、人気のテーマはトップ10のうち、6テーマを保有している状況のようです。んー、我ながら一般的な思考のようですね^^;

意外なテーマがよく見られている!?

そしてこのお題。投資家が知りたいところをよく押さえていると思います。気になるところは皆おなじといったところでしょうか。きっと掘り出し物を発掘したいのでしょうね^^

また、フォリオは次世代ネット証券でありデータの収集にも積極的だ。どのテーマが「よく見られているか」のデータも集計しており、直近では次のようなテーマがよく閲覧されているという(注)。

  • グローバル・ニッチ・トップ
  • サイバーセキュリティ
  • インダストリアルロボット
  • 次世代素材
  • コスプレ
  • 人工知能
  • 無人航空機「ドローン」
  • テレビゲーム
  • 世界シェアNo.1
  • 九州地方

注:11月1日から11月19日までの間、各テーマ詳細ページの総閲覧回数を計測。

少し意外にも感じられるが、このランキングからは、パフォーマンスや購入口数の多かったテーマ以外に「コスプレ」や「九州地方」というユニークなテーマも閲覧されていることが見て取れる。

ちょっと過熱気味の株式市場ですが、気になるテーマに投資するのは結構楽しめると思います。

ちょっと気になっているのはリバランスにかかる資金が結構大きいこと。8テーマ(うち3テーマは2口で運用)を運用していますが、11/28に5テーマ(うち2テーマは2口)のリバランスを行いました。

必要資金は228,500円だったのですが、リバランス後の購入可能額は165,784円となっています。リバランスによる売却益は加味出来ていないのかな。。

ともかく、リバランスに結構な資金が必要なことは分かりましたので、余裕資金の全額を使ってテーマを購入するのは避けた方が無難かもしれません。

四半期に一度くらいなら継続してリバランスできそうですが、複数テーマを運用していく場合はリバランス資金を頭に入れる必要がありそうです。

資金0円でもIPO申込できる!6つの証券会社でブックビルディング申込

2017年GW明けから参戦しているIPO投資。全力申込みをしていましたが、31戦105申込全敗という寂しい結果を受けて現在は、資金0円でもIPO申込できる証券会社に絞って参戦しています。
【IPO】最終戦 SKIYAKI[すきやき](3995)ブックビルディング 抽選結果 - 30代の男力向上委員会

注意いただきたい点は、購入が0円ではないということのみです。タレメンは31戦した際に口座開設していた証券会社の数は14社です。

くじ運がないことも敗因のひとつかとは思いますが、だからこそ資金0円でリスクを取らずに投資するスタイルもありかと思います。

現在、資金0円でIPOブックビルディングに申込みができる証券会社は6つだとおもいます。むさし証券だけ口座を持っていません。

31戦105申込全敗のタレメンが言うのもおかしいですが、ちゃんとIPO投資をしたい人は野村證券、いちよし証券、岡三オンライン証券は口座開設しておいて損はないです。

  • 野村證券
  • いちよし証券
  • 岡三オンライン証券
  • 東海東京証券
  • ライブスター証券
  • むさし証券

さて、またIPOラッシュとなってますが、資金0円で申込可能な上記の証券会社に加えて、SBI証券から、現在申込可能な上場予定企業のブックビルディングを完了しました。

資金0円でのIPO申込を勝手にシーズン2と呼んでいるのですが、シーズン2では何戦しているのかは数えずに行きたいと思います。

単に面倒になっただけですが…当選したら数え直してみます!

仮想通貨で話題のCOMSA。ERC20かMOSAICか?CMSトークン受取開始!

月初にトークンセールが終了しているCOMSAですが、CMSトークン受取用アドレスの登録機能が公開されました。タレメンは初ICOに参戦しているのですが、COMSAのプラットフォームを開発したテックビューロ社が運営する仮想通貨取引所Zaifでアドレス登録しました。


ZaifもCOMSAも操作画面にひと癖あるのですが、CMSトークン受取用アドレスの登録自体は問題なく進められると思います。取引開始までの予定は以下の通りです。

  • 11/27 CMSトークン受取用アドレス登録開始
  • 11/30 CMSトークン配布開始(予定)
  • 12/04 仮想通貨取引所 ZaifでのCMSトークンの取引開始(予定)

問題はイーサリアムベースの「ERC20トークン」とNEMベースの「MOSAICトークン」のどちらを選択すべきかという点ではないでしょうか。CMSトークンの購入総数は、95614242.43092581 USDとなっており取引量は以下のとおり。

  • Bitcoin 8712.56274671
  • Ethereum 65015.14447398
  • NEM 85848598.107909
  • ZAIF 2867750191.65640900

EthereumかNEMか

イーサリアムといえばビットコイン、リップルとともに暗号通貨御三家のひとつですね。最近の話題では、Amazonがイーサリアムを冠したドメイン amazonetherium.com(アマゾンイーサリアムドットコム)を取得したという記事もありましたね。一方、後発のネムはセキュリティと技術汎用性が高いとも言われています。この情報だけでは選びようが無いと思いますが、タレメンはMOSAICを選択しました。

CMS取引開始後の売買は?

CMSトークン購入のために投入した999,000円。15%ボーナスを狙ってましたが、Campfire問題で躊躇したため出遅れて5%ボーナス時に購入しました。購入したCMSトークンは、9197.74352579 CMSとなっています。これに + ボーナス407.30557752 CMSと + リフェラルボーナス659.86391739 CMSが加わった、10264.913021 CMSを所持しています。

このボーナスとリフェラルボーナスだけで10万円ほどの価値がありますので、取引開始直後は売り優勢となってもおかしく無い状況ですね。リフェラルだけでわたしの購入分より多い人ってかなりいらっしゃるのでしょうね、あらためて紹介料ってスゴイです…。

CMSトークンの価値が上がるのは、有望企業の価値の向上に活かされる時だと思います。仕掛け的にはCMSトークンを保持していないとICOに参加できない仕組みにするのでしょうけど、何せ未だICO情報が明かされていない状況です…。いずれはIPOを凌駕する市場に成長して欲しいですね。当面CMSトークンはホールドしておきたいと思います。

暗号通貨やCMSトークンを取引してみたくなったらコチラからどうぞ。

30代の資産運用 ポートフォリオ一覧 第47週目 11/24(土)

タレメンの投資方針は、楽に楽しく楽観的にをモットーに投資をしています。が...大学院生の頃にFXと出会い、為替の値動きに一喜一憂して敗北、スワップ派になって稼げてきた頃にまた敗北、情報商材や自動売買でも損を出して結果数百万円の損を計上した過去があります。



今の投資先はクラウドファンディング(株式投資型クラウドファンディング、ソーシャルレンディング)をメインに、株や投資信託、FX、仮想通貨、生命保険で運用しています。来年に向けてあらためてポートフォリオを見直すために少しずつ振り返る癖をつけたいと思います。

資産構成:資産総額: 21,449,706円

f:id:e310s:20171125215831p:plain

こうやってポートフォリオを見返してみると預金・現金にまだ余裕がありそうです。テーマを選んで投資する「FOLIO」で、2つのテーマがリバランスした方が良い状況なのですが、冬のボーナスを待たずに売買できそうです。また、COMSAトークンの分がポートフォリオに組み込まれていないことがわかりましたので次週までに修正したいと思います。

現金・預金:3,423,826円

f:id:e310s:20171125221335p:plain
資産構成でも書きましたが、意図していないのはSBI証券の1,370,458円です。株式の売買は現在保有している株以外に購入予定はありません。IPOチャレンジポイントをゲットするには37万円もあればほぼ網羅できると思いますので、100万円はFOLIOリバランス資金としたいと思います。
Zaifの43円は ZAIF/JPY→CMS/JPY変換残金です。実はビットコインキャッシュを28.0000あたりで1BCY持っていたんです。今も大きく跳ねてますよね。。惜しいことをしました。悔やんでも詮無いことですが。

株式(現物):4,705,025円

f:id:e310s:20171125222730p:plain

SBI証券

最近資産が減ったなぁ…と思ってましたが、7615.京都きもの友禅が大きく下げてたんですね?!マイナス10万とは。83.1%減益予想は恐ろしいですね。でもFOLIOのリバランス資金の100万からちょっと捻出して買い増ししてみたいと思います。

株式投資型クラウドファンディング

この株式(現物)には、株式投資型クラウドファンディングのFUNDINNOで購入した株式とエメラダ・エクイティで購入予定の新株予約権を含めています。FUNDINNOで購入したBank Invoice株式会社は、エンジェル税制適用に向けて動いているようです。もうすぐ確定申告の時期ですから所得控除できたらとても助かりますね。

FOLIO

f:id:e310s:20171125224715p:plain
またテーマ型投資のFOLIOですが、10月下旬にローンチされ順調に推移しています。テーマ内で購入されている株式も追いかけたほうが記事的には面白いのでしょうけど、それでは投資方針に反するので放置です笑。リバランス指示がきているのはサイバーセキュリティとインダストリアルロボットです。

FOLIOのリバランス
  • サイバーセキュリティ

f:id:e310s:20171125225139p:plain
注文に必要な額(購入分)は、64,382円となっています。

  • インダストリアルロボット

f:id:e310s:20171125225154p:plain
注文に必要な額(購入分)は、73,311円となっています。

リバランスは、購入と売却を同時に行い、その取引には取引手数料及び消費税が掛かりますが、手数料0.5%との兼ね合いがよくわかりませんでした。また、リバランスタイミングは基本的には3ヵ月に1回の提案となるようですが、テーマへの関連性がより高い銘柄が出てきた場合や、ある銘柄がそのテーマにふさわしくなくなった場合は、不定期に銘柄入れ替え(リアロケーション)の提案をすることがあるそうです。今回はこのケースでしょうか。

投資信託:1,040,520円

f:id:e310s:20171125230551p:plain

ひふみ投信

基準価額は49,527円。もうすぐ5万円に手が届きますね。ひふみ投信を始めた頃は2万円台でしたが…。国外株式も対象となりましたし分散投資とはなりませんがひふみ投信一本で良いんじゃないかという気にさえなりますね。

WealthNavi

f:id:e310s:20171125231749p:plain
当初はロボアドバイザー比較のため、同時期に始めたWealthNaviとTHEOの比較でしたが、THEOの為替追従っぷりが嫌になり解約しました。現在はWealthNavi一本で運用しています。円建てで+6.84%、ドル建てで+6.74%のプラスで推移しています。WealthNaviの預かり金は4千円強ですからうまく運用できていると思います。

ワールドアセットバランス(基本コース) 分配金再投資コース

こちらは金融機関との振込手数料を月5回無料にするために契約したものです。それでも+2.68%となっています。ずーっとマイナスでしたけどね。

ソーシャルレンディング:3,194,172円

f:id:e310s:20171125233033p:plain
f:id:e310s:20171125233135p:plain
マネーフォワードは、クレジットカードや電子マネーで決済することでほぼ自動で家計簿を作成してくれます。しかも金融機関との連携も可能なので本当にメンテナンスフリーで家計簿管理と資産管理ができてしまいます。特にTHEOやWealth Navi、人気のひふみ投信も連携しているので使い勝手が良いです。

が…

改善して欲しいのがこのソーシャルレンディングです。非連携となっているソーシャルレンディングサービスがあるため、管理が煩雑なんです。せっかくソーシャルレンディングサービスと投資案件を分散させたいのに…。この思いに応えようとしてくれているのがクラウドポート社です。

FX:227,020円

f:id:e310s:20171125233913p:plain
久しぶりに円高に振れていますね。そろそろエントリーしようかと思っています。

保険:6,162,623円

f:id:e310s:20171125234034p:plain
貯金ができなくてはじめた終身保険ですが、かなり大きな金額になりました。確か+3%くらいの運用になっていたと思います。独身なのに手厚い保険内容になっています。

年金:2,679,490円

f:id:e310s:20171125234748p:plain
完全に失敗したのが会社の確定拠出年金です。日経株価が2万円を超えたタイミングで、どうせ下げると思って預金に切り替えた後、日本米国は好調ですよね。同僚は100万くらいのプラスになってるらしい…。

ポイント・マイル:17,030円

f:id:e310s:20171125235339p:plain
陸マイラーになることを決意して数週間が経ちました。数週間、各サイトで勉強した結果はというと、IPOと同様、陸マイラーというのはブログのアフェリエイトで稼ぐためのテーマでしかなさそうですね^^;とりあえず大きく貯めようとせずに気長に貯めたいと思います。

ポートフォリオや家計簿、仕事のマイルストーン、一年の目標、トレーニング目標、人生の目標は常に振り返らないといけませんね、ちょっと放ったらかし過ぎました。