いろふかし

オカネとカラダに投資する実践記録です。オカネの投資先は投資信託、株式投資型クラウドファンディング、暗号通貨に。カラダの投資はトライアスロンやトレーニング、メンテナンスをメインに 男力を上げるために綴ります。

楽天カードで電子マネー「iD」を使う方法

f:id:e310s:20200110141916j:plain

ANAマイルをやめて楽天ポイントを貯めようと思い立ったのが、昨年の5月。はや8ヶ月が経過し2019年1月から2020年1月10日までに獲得したポイントは、95,991ポイントにもなりました。

使い勝手がよくポイントが貯まる楽天カードですが、楽天カードで使える電子マネーは「QUICPay(Apple Pay利用時)」と「楽天Edy」です。

わたしは「楽天ペイ」をメインで使うようにしていますが、「iD」も使えれば死角なしといったところ。



コンビニなら「楽天ペイ」も「QUICPay」も使えるので困らないのですが、飲食店では「iD」の方が使えることが多い気がします。

ANA VISAワイドゴールドカードを持っているので「iD」を使うことができますが、なんとか楽天カードで決済したいところ。

楽天カードで電子マネー「iD」を使う方法

実は「メルペイ」の「iD決済」を利用すれば、楽天カードで電子マネー「iD」を使うことができます。

メルペイの支払い方法をクレジットカード払いにして、お使いの楽天カードを指定するだけです。

ぁ、やってみてもいいかなって思われた方は、メルカリに会員登録する時に招待コード「ZCMZKM」を入力してみてください。必ず500円分ポイントを貰えます。

クレジットカード払いの新規登録

iOSの場合

1. 「マイページ>個人情報設定>支払い方法」を表示する

2. 「クレジットカードの追加」をタッチ

3. クレジットカードの情報(カード番号・有効期限)を入力(またはカメラマークをタッチしカードをスキャン)

4. セキュリティコードを入力
※カード裏面のサインパネル右上に印字されている7桁の数字のうち、下3桁です。
※AMERICAN EXPRESSの場合は、「カード表面の右上もしくは左上の4ケタの数字」です。

たったこれだけ。あとはApple Payに登録されているメルペイを指定すれば、楽天カードを用いて電子マネー「iD」決済ができます。

楽天経済圏で過ごされてる方は、是非試してみてください!ちり積もで楽天スーパーポイントを貯めていきましょう!

目指せ年間10万ポイント!