いろふかし

オカネとカラダに投資する実践記録です。オカネの投資先は投資信託、株式投資型クラウドファンディング、暗号通貨に。カラダの投資はトライアスロンやトレーニング、メンテナンスをメインに 男力を上げるために綴ります。

GMO日経225 4週目 +6,010円 自動売買のハズが振り回されてます...

f:id:e310s:20190325184440p:plain

2019/03/13から原資100万円ではじめたGMO日経225自動売買。自動売買のハズですが相場に振り回されています。

新元号が「令和(れいわ)」と発表された本日04/01には21,500円台を回復して今朝は21,900円をタッチ。先週末に注文変更を入れたのもあってひとりで勝手に混乱してます。。




現状の設定方針

3週目には、21,500円以上をウロウロするなら方針を変えなければ...

と考えていたのですが、正解は「悩まず買い!」だったようですね。

タレメンは21,600円以上は「売り」を入れてみましたが、マネースクエアの今週のトレード戦略では「NYダウ高値更新!?」の文字や日経225についても21,500円〜22,700円の予想も出てきています。

トラリピ設定

3週目の設定は、以下のような設定をしていました。
21,000-21,400 100円間隔 5本
19,800-20,800 200円間隔 6本
全てロスカットレートは17,000円としています。
(必要資金は758,200円)

そして4週目にあたり、値動きは狭くなると予想して設定変更したのですが...
21,100-21,500 50円間隔 9本
20,600-21,000 100円間隔 5本
(必要資金は872,700円)

まさかの21,600円超えで空振り。

素直に買いを入れていけばいいものを「売り」で組み立てて今に至ります。

まぁ…

どうせすぐ下げると思っているのであまり気にはしていませんが、今も21,600円以降は「買い」なのか「売り」なのか「両建て」なのかを悩んでいます。。

21,900円の売りは決済されましたが、買いも保持したままです^^;

ちょっと冷静にならないといけませんね。