ココロとカラダの投資日記

2つの投資でココロを豊かに。オカネとカラダに投資する実践記録です。オカネの投資先は投資信託、株式投資型クラウドファンディング、暗号通貨に。カラダの投資はトライアスロンやトレーニング、メンテナンスをメインに 男力を上げるために綴ります。

評価損益率ランキング | 資産運用ポートフォリオ 第8週目

こんにちは、タレメン (id:e310s)です。

彼女と復縁してから週末映画に足を運んでます。「今夜、ロマンス劇場で」「グレイテスト・ショーマン」そして今日は「空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎」を楽しんできます。

グレイテスト・ショーマンの音とダンスはとても素晴らしいです。個人的にはBarのシーンが一番昂揚しますね。ミュージカル映画嫌いな人も楽しめると思います。

映画でも観てないと評価損ばかり気になってしまいますからね。実際、あまり評価損は気にしてません…何故だろう。メンタル鍛えられてますね^^;



現在投資している企業数は22社です。
さて、先週からはじめた、自分が投資している商品の評価損益率ランキングからみていきます。

今週からは、2018年投資方針で決めた仮想通貨の積立をランキングに加えました。ホントはリップル-XRPで積立したかったのですが、coincheckショックのためイーサリアム-ETHに変更しています。

また、いくら投資してるか把握するため原資の項目を追加しました。

評価損益率ランキング

COMSAがまたさげてます。前週から-40%ほど下げました。評価損にならなければ良いのですが…一時は400%を超えた評価益は見る影もありません。

トライオートETFは懸命に評価損を取り返して、損失を前週から2%改善しています。長期ホールドとなったFXも持ち直してなんとか持ち直しています。

このランキングだけみてると評価損益率が二桁あるのは2商品のみ、利益が出てないのは8商品と我ながら投資センス無いですね〜笑

仮想通貨に手を出すタイミングが悪すぎましたね。勇気を出してはじめて購入した仮想通貨はCOMSA なのですが、ICOのみにしよう!としていた最初の勘が正しかったようです。

順位 前回 商品 評価損益率 原資 開始日 終了日
1 1 ICO(COMSA)
+19.93%
1,009,000
2017/10/24
2 2 ひふみ投信
+16.76%
624,000
2016/10/13
3 - ETH
+8.20%
77,013
2018/02/01
4 3 株式(7270.SUBARU)
+3.64%
709,600
2017/12/26 2018/01/30
5 5 FOLIO(5テーマ)
+3.54%
697,380
2017/10/16
6 4 WealthNavi
+2.89%
620,000
2017/05/29
7 6 ワールドアセットバランス(基本コース) 分配金再投資コース
+0.81%
10,000
2016/05/29
8 7 IPO投資
+0%
0
2017/04/25
8 7 株式投資型クラウドファンディング
+0%
1,350,000
2017/05/02
8 7 ICO(REGAIN)
+0%
1,000,000
2017/12/22
8 7 ICO(HERO)
+0%
250,000
2018/02/01
12 11 トライオートETF
-6.22%
1,600,000
2018/01/17
13 13 FX(USD)
-8.88%
150,000
2017/12/26
14 12 アルトコイン(7コイン)
-24.96%
190,000
2018/01/15
15 - coincheck(XRP,BTC)
-49.90%
40,000
2018/01/09

〜更新履歴〜
2018/02/20 XRP、ETHをランキングに追加
2018/02/20 ETH積立開始時(0.8669426ETH 88,768JPY)
2018/01/28 評価損益率ランキング開始
2018/01/21 XRP積立中止

資産総額:22,009,404円(前週差-286,586円)

f:id:e310s:20180224172221p:plain

今週のトピック

FOLIOの投資方針について

評価損益率ランキングをつけることで改めて感じましたが、10%を目安に一度決済するのが賢いようです。株価が青天井で伸び続けることなんてあり得ませんからね…。

REGAIN

マイニングマシンの設置が順調であり、4/15の配当に向けての準備も進んでいるとのことです。BTCの価値は大きく下げてしまいましたが、

疑わしき者は用いず、用いるなら疑わず

曹操の精神でマイニング報酬に期待してます!

REGAINの登録はコチラ




IPO

ジェイテックコーポレーション(3446)とSERIOホールディングス(6567)の落選が確定して、3戦5申込全敗となっています。

来週は5社のブックビルディングの申込みが可能です。すべて野村證券と岡三オンライン証券も幹事に入ってます。

弱気相場になってしまったので、公募割れしそうな気配を感じますのですべては申し込まないと思います。

ラッキーバンク

全案件担保付きの不動産案件に投資できるため、人気がですぎて「投資できない」状態になることもあるソーシャルレンディングサービスですが…。

そんなラッキーバンクに金融庁からの行政処分勧告が入ったとのこと。

このサービスは監査に引っかる要素が多くなるほど不透明性のあるサービスと思えてきました、、みんなのクレジット然り。

クラウドリアルティなどの小規模サービスが正解なのか…、サービスが熟すまで答えはわかりませんね。

みんなのクレジット

債権回収会社へ債権譲渡の決済が完了した旨連絡がありました。

100万円の損失は確定と思ってますが、ついにこの日が来てしまったかという感じです。

名前からして怪しかったもんなぁ…。報酬も異常だったし。高い勉強代になりました。名前から怪しいといえばラッキーバンクも同じですね。

債権譲渡にかかる詳細
債権譲渡日 平成30年2月26日
債権譲渡後のご返金額のご確認方法 債権譲渡先との決済が完了後、譲渡代金全額を、平成29年7月28日以降の未償還ファンドを含む全てのファンドに対し按分いたし、その金額は、マイページの「ご返金額」部分に反映致します。
ご返金日 平成30年3月5日(月)以降、数日以内
※上記予定日より繰上げる場合があります。
ご返金額の方法 振込手数料は弊社の負担により、預託金残高を含めて、投資家の皆様のご登録口座へご返金致します。尚、返金手続きに時間を要する可能性が有りますが、上記の日程において完了を目指す所存でございます。
その他 債権譲渡の後に、ご返金額をマイページに反映致しますが、マイページに記載の金額がご登録の銀行に振り込まれていない場合は、メールにてお知らせください。
ご連絡先 contact@m-credit.jp

投資の世界、特に世間に認知され出した商品は詐欺まがい商品が溢れてます。でも手を出さなければ大きく利益を出す事は出来ないというジレンマ。

物理的にも精神的にも生活に支障のでない投資ライフを楽しんでいきたいところですね。