ココロとカラダの投資日記

2つの投資でココロを豊かに。オカネとカラダに投資する実践記録です。オカネの投資先は投資信託、株式投資型クラウドファンディング、暗号通貨に。カラダの投資はトライアスロンやトレーニング、メンテナンスをメインに 男力を上げるために綴ります。

半年後の投資資金をつかって3万円稼ぐ!

今日は仕事初めです。金融機関も営業を開始し、2017年末に出金依頼した資金がみずほ銀行口座に出金されました。そのお金を使って2018年の投資方針に沿って仕込みを行いました。



ソーシャルレンディングへの投資配分

投資用の資金は173万円で、積立の使い方は120万円(10万円×12ヶ月)と52万円(1万円×52週)に分割して考えています。

120万円はFOLIOの積立、52万円はリップルの積立を計画していますが、半年後以降に使う資金86万円(= それぞれ半額の60万円と26万円)はソーシャルレンディングで増やしておきます。

タレメンが契約しているソーシャルレンディングサービスで半年前後の案件が有ったのは、クラウドバンク、クラウドクレジット、グリーンインフラレンディングです。それぞれ30万円ずつ配分して入金口座へ振込みました。

半年後の投資資金をつかって3万円稼ぐ

ソーシャルレンディングを運用の主におくなら、もっと投資先も出資額も分割してリスクを抑えるべき所ですが…。

今回は時間と資金に制限がありますので無視していきます。(こういう時に限ってデフォルトしたりするんですよね)

クラウドバンク

不動産担保型ローンファンド第142号
運用期間7か月
目標利回り(年率6.4%)

新春キャンペーンファンドを待とうかとも思いましたが、最近は利率アップのキャンペーンはやっていないので募集中のファンドに出資しました。

運用期間が7ヶ月なのでこのファンドの想定利回りは3.73%です。30万円で税引後受取利息は8,913円です。




クラウドクレジット

東欧金融事業者支援ファンド44号
運用期間7か月
期待利回り5.5%

こちらは分配金の取得方法が、満期一括方式なので月々の分配金を受領する楽しみはありません。
30万円で税引後収益は6,684円です。



グリーンインフラレンディング

【第8弾】バイオマス発電ローンファンド(第6次募集)
運用期間6ヶ月
運用利回り(年利11.50%)

利回りが高くどうしても資金を集中させたくなってしまうファンドですが30万円で我慢します。税引後で16,016円の収益です。
→半年なのでその半分でした。

これで下拵えは終わりました。半年後に3万円前後の分配金を得られる想定です。

この分配金の運用先はまだ検討中ですが、リップルの週ごとの積立でいえば3週間分の資金になります。

1年は52週しかありませんが、お金に働いて貰うと55週分の投資が出来るのですから、効率が良いですね。