30代の男力向上委員会

2つの投資でココロを豊かに。オカネとカラダに投資する実践記録です。オカネの投資先は投資信託、株式投資型クラウドファンディング、暗号通貨に。カラダの投資はトライアスロンやトレーニング、メンテナンスをメインに 男力を上げるために綴ります。

メトロノームで脱力?!高ケイデンス練習

パワーメーターの修理確認の間は、Zwiftも出来ないので高ケイデンス練習をしています。今までの最高ケイデンスは、HIITのトレーニング時の142rpmでした。


なかなかペダリングが上達しないため、今日はメトロノームのアプリを導入してみました。

ケイデンス200のリズムの確認

まずはケイデンス200になるようにテンポを設定して、リズムの確認。

は、や、い

リズムに合わせて大腿四頭筋を動かしてみたり、足先でリズムを取ってみたりしますが、足踏みは出来ないし、脚を上げ下げできる気もしません。これではペダリングできるわけないですね。。

最高ケイデンスにするために

ダメもとでケイデンス200になるようにメトロノームを設定しましたが、回すタイミングがわからず中止。

120にするといつもよりは綺麗に回せてる感じもしますが、最高ケイデンスを目指したかったのでテンポを150にしてみました。

すると…テンポとペダリングがなんか近い感じがします。長くは回せないのでほんとに一瞬ですけどね。

ペダルを回そうとする意識が力みになっていたのが、テンポに合わせようとすることで脱力できている気がしました。

そして最高ケイデンス156rpmを更新。

上半身のブレはまだまだありますが、数分であれば120rpmでの尻はねも無く、難しさはなくなってきた感じです。固定ローラー売らなければよかったなぁ…。

さて、明日はバッテリーカバーの点検に出していた、GARMIN Vector™ 3 が戻ってきますので、Zwiftトレーニング復帰です。