30代の男力向上委員会

2つの投資でココロを豊かに。オカネとカラダに投資する実践記録です。オカネの投資先は投資信託、株式投資型クラウドファンディング、暗号通貨に。カラダの投資はトライアスロンやトレーニング、メンテナンスをメインに 男力を上げるために綴ります。

ラッキーバンク| 利回り(年利)は6.6% 2018年02月の分配金

Lucky Bankから投資案件の収益の分配(8回目)がありました。現在運用中の資金は10万円で、今回の分配金は642円、口座残高は4,515円になりました。月利0.642%、これまでの分配金は年利換算6.64%(税引後)となります。


まもなく確定申告がはじまりますが、ラッキーバンクから年間取引報告書が提示されました。額だけみると大したことないですね^^;

でも昨日の株価や昨年末からの仮想通過の騰落率から想定される損益からすると可愛いものですが、あらためてソーシャルレンディングによる安定的な収入というのは必要だなぁと思い知らされました。

年間取引報告書 金額
(1)年間の税引前利益金額の合計
¥4,862
(2)年間の損失金額の合計
¥0
(3)年間の税引前損益通算金額
¥4,862
(4)年間の支払済み源泉徴収金額の合計
¥989


運用中の案件

【6/17募集】第271号ローンファンド 東京都港区 ×東京都中央区

  • 想定年利 9.5%
  • 運用期間 16ヶ月
  • 投資可能額 9万円〜


ラッキーバンクは利回りも年6%~10%と好利回り。数万円からはじめられるところも魅力です。

ソーシャレンディングでの投資を考えているのであれば、分散投資の新たな選択肢として有力候補だと思います。

Lucky Bankは不動産系ソーシャレンディングでも人気が高く、案件が公開されても一瞬で応募価格に達していてなかなか投資を開始できませんでした。

全案件が不動産担保、好利回り案件は募集開始後数日で締め切りになるため、無料の口座開設を早めにしておくことがオススメです。

わたしの現在のソーシャルレンディングの投資先は5つで370万円程度で運用しています。(先月90万円追加しました)

・クラウドバンク
・グリーンインフラレンディング
・クラウドクレジット
・クラウドリアルティ
・みんなのクレジット

2018年はさらに5口座を追加して分散投資していく予定ですが、トライオートETFの傷が癒えていないので当分見送るかもしれません…。

ソーシャルレンディングは消費者金融を見習って、小額のお金でも複数の企業に貸し出すことで回収率をあげて利益をあげることが、損しないソーシャルレンディングの投資方法だといえます。

傷が癒えたら動き出しますよ!(たぶんすぐ癒える(忘れる))