30代の男力向上委員会

2つの投資でココロを豊かに。お金と身体に投資する実践記録です

IPO トランザス(6696) ブックビルディング 14戦54申込の結果

トライアスロンのトレーニング量が足りなかった7月ですが、反省も踏まえて気を引き締めて泳いできました。電車の中で記事を更新していますが、アフターバーン効果なのか汗が止まりません…。


汗だけではなく嬉し涙も流せたのか?!それではトランザス(6696)の当選結果を確認してみましょう〜

IPO 14戦54申込の結果

主幹事であるいちよし証券からブックビルディングしているのでいつも以上に当選期待を膨らませていた今回のIPO案件トランザス(6696)

IPO投資の今後を占う上で非常に重要だと勝手に思っていましたが、まぁ〜当選しませんね>_<他にもSBI証券、みずほ証券、マネックス証券からブックビルディングしていましたが、全敗です。



一言で言うと、IPO投資とてもツマラナイです笑


IPO投資におもうこと

ひと昔前、タレメンが社会人になる頃、巷で流行っていたのはスワップ金利により利益を得るというFXでの投資方法です。その後乱高下の激しい相場について行けず、多くのスワップ投資家は消え去ったのでは無いでしょうか。

IPO投資も同じニオイを感じますね。投資方法としては既に旬を過ぎているというか…。IPO投資のブロガーさんの記事を読んでいても以前より当たらなくなってきているという記事を目にします。。


資金撤退後の使い途

現金が500万弱ありますが、IPO投資用に確保してる(されてしまっている)資金は200万くらいです。年内撤退後の使い途としては、以下が濃厚です。

  1. ロボアド(ウェルスナビとテオ)
  2. ひふみ投信
  3. クラウドファンディングに分散投資

新規投資案件用に100万円は残しておきたいので、100万円を分散させていくことになると思います。

テーマ型分散投資が可能なFORIOが口座開設されればそちらを購入したいところです。