30代の男力向上委員会

2つの投資でココロを豊かに。お金と身体に投資する実践記録です

クラウドファンディング 分散投資のためにクラウドクレジット初購入

週末の天気が悪そうなので、仙丈ヶ岳登山と星空鑑賞は出来なそうです…。彼女の首の調子が悪そうなので、湯治ドライブに切り替えようと思います。


旅は計画変更となりましたが、クラウドファンディングの分散投資は計画通り実行中です。今回はクラウドクレジットの口座を開設して2ファンド購入しました。



クラウドファンディング投資先別月別利益

全て税引後

(円) 投資額 入金額 7月利益
クラウドバンク 210,000 201,493 1,294
グリーンインフラ 2,500,000 2,500,000 19,375
みんなのcredit 1,000,000 1,000,000 5,496
ラッキーバンク 100,000 100,000 705
クラウドクレジット 100,000 100,000
クラウドリアルティ
合計 3,910,000 3,901,493 26,870

クラウドファンディングのリスク懸念

みんなのクレジットの業務停止理由を受け、暗雲が立ち込め出した感のあるクラウドファンディング業界。そろそろ立て続けに闇の部分が出て来そうな気配です。

タレメンの投資状況としては、グリーンインフラレンディングに資金集中しすぎている状況となります。投資前からリスクが高い声が上がっていましたが、maneo関連グループなので1年内の投資であれば問題ないと判断していましたが、財務状況を問合せをしても返信がないという記事をみつけてしまいました。

うーん…。不安になりますね。最遅の償還日は来年の2月です。あと半年強、なんとか持ちこたえて欲しいです。

ファンド 投資額 償還日
【第1弾】海洋温度差発電(OTEC)事業支援ローンファンド(第4次募集) 1,000,000 17/08/31
【第11弾】メガソーラーローンファンド(第13次募集) 500,000 18/01/08
【第7弾】メガソーラーローンファンド(第6次募集) 1,000,000 18/02/09

今後の追加投資先

エコエネルギー、中小企業融資、不動産、国外債権とバラけるようにクラウドファンディングの投資先を検討しています。申込手続中のものの中にクラウドリアルティがあります。

クラウドリアルティで気に入ったのは、京町家再生プロジェクトです。学位だけは建築修士のタレメンですので、ちょっとウキウキします。

こういったまちづくりにもなる案件に投資したいなって純粋に思いました。