30代の男力向上委員会

2つの投資でココロを豊かに。オカネとカラダに投資する実践記録です

IPO 当選アップのためにつくった複数証券会社の申込状況管理方法(検討中)

全く当選する気がしないIPO投資ですが、投資効率が良さそうな商品には出会えていないので重い腰を上げたのは今年2017年のゴールデンウィーク前のこと。せっせと証券会社の口座をつくり13証券会社の口座を保有しました。とはいえIPO投資用に資金を凍結されてしまうのは嫌なのでできる限り少ない資金で申込がしたいですよね。

 

申込時に資金が不要な野村證券や岩井コスモ証券、岡三オンライン証券はもちろん作成しました。IPO案件が複数あった場合の申込時必要資金が、案件毎の購入額が必要な場合と申し込みたい案件の上限額の資金で良い場合などがあり、初心者のタレメンにはちょっと管理が複雑…。(というか面倒でよく考えてない)

スマホアプリで管理できないのかなぁと思っていると、やっぱりありました。ユーザーインターフェースと管理方法に改善余地はありそうですが使い始めてみました。
www.ipokiso.com

f:id:e310s:20170603122656p:image

やさしいIPO株のはじめ方さんでは、IPO当選管理シートもグーグルスプレッドシートで準備してくださっています。
www.ipokiso.com

これを引用させていただいて備忘録を作成しました。先のアプリでは申込状況は管理できるのですが、抽選申込期間と当選発表日の関連性がわからないので資金移動の要否が判断しにくかったんです。アプリにはそこまで考慮入れていただきたいですね。(他力本願)

週明けの06/05(月)は、ビーブレイクシステムズ(3986)の抽選日ですね。確率は0ではないと信じ楽しんで待ちたいと思います。