30代の男力向上委員会

2つの投資でココロを豊かに。オカネとカラダに投資する実践記録です

おうち口座 パートナーに振込

彼女とのお金のやり取りのために開設したみずほ銀行のふたり口座。GWに鑑賞した美女と野獣の映画チケットは彼女さんにカード決済してもらいました。(2,100円×2枚)

 

おうち口座ルール

わたしが総額4,200円支払の場合は、彼女の割り勘分2,100円は貯金します。今回は彼女支払なので2,100円は彼女へ支払います。

 

わたしは普段小銭を持ち歩かないので、1,000円以下の現金支払が出来ません。彼女に2,000円にマケテおいてっていうのも格好悪いです。

 

LINE Payを使って割り勘なんてことも出来るようですがLINEはあまり使いたくないですし電子マネーの決済手段を(ナントナク)増やしたくありません。そこで使える機能だったのがおうち口座です。

 

パートナーに振込

実はこの機能はまだ使えていないです。ペア口座アプリ〜Pare〜からでは、パートナーの口座登録は完結せずみずほダイレクトで登録する必要があるからです。

f:id:e310s:20170512132625p:image

確かにセキュリティは高いかもしれないですけど少し不便…。しかも登録振込先の反映に1週間くらいかかった感じがします。

 

登録振込先の反映後は共有口座または自分の口座を参照中の右下のメニューから、パートナーに振込を選択して振込を行うことができます。

f:id:e310s:20170512133304p:imagef:id:e310s:20170512133425j:image

 

お金にまつわるTodo管理

ふたりでお出掛けした時のカフェ代はその場で精算してしまうことが多いのですが、レンタカーや宿代、食事などのカード決済では、その場が楽しい故にお金のことに触れるのは気が引けてしまいます。

おうち口座のペア口座アプリ〜Pare〜のTodo機能を使えば、あの旅行の時のレンタカーって割り勘したっけ??といった気まずい会話もしなくて済みそうです。

 f:id:e310s:20170512134355p:image

割り勘したい内容をTodoに登録しておけば、振込リンクから指定金額を振込んでもらうことが可能です。

…まぁ、、なんで振込んでくれないの?!て喧嘩することもあるのかもしれないですが、、使ってみたいと思います。