30代の男力向上委員会

2つの投資でココロを豊かに。お金と身体に投資する実践記録です

IPO ビーブレイクシステムズ(3986)

蒸し暑くなってきた今日この頃、季節は巡っていますね。前回のIPO(アセンテック)から2ヵ月、久しぶりのIPOです。2ヵ月の間に主要証券会社の口座開設を完了しています。

 

わたしが口座開設済みで申込可能な証券会社は以下の5つです。

想定価格から必要資金を準備したいと思います。

おうち口座 パートナーに振込

彼女とのお金のやり取りのために開設したみずほ銀行のふたり口座。GWに鑑賞した美女と野獣の映画チケットは彼女さんにカード決済してもらいました。(2,100円×2枚)

 

おうち口座ルール

わたしが総額4,200円支払の場合は、彼女の割り勘分2,100円は貯金します。今回は彼女支払なので2,100円は彼女へ支払います。

 

わたしは普段小銭を持ち歩かないので、1,000円以下の現金支払が出来ません。彼女に2,000円にマケテおいてっていうのも格好悪いです。

 

LINE Payを使って割り勘なんてことも出来るようですがLINEはあまり使いたくないですし電子マネーの決済手段を(ナントナク)増やしたくありません。そこで使える機能だったのがおうち口座です。

 

パートナーに振込

実はこの機能はまだ使えていないです。ペア口座アプリ〜Pare〜からでは、パートナーの口座登録は完結せずみずほダイレクトで登録する必要があるからです。

f:id:e310s:20170512132625p:image

確かにセキュリティは高いかもしれないですけど少し不便…。しかも登録振込先の反映に1週間くらいかかった感じがします。

 

登録振込先の反映後は共有口座または自分の口座を参照中の右下のメニューから、パートナーに振込を選択して振込を行うことができます。

f:id:e310s:20170512133304p:imagef:id:e310s:20170512133425j:image

 

お金にまつわるTodo管理

ふたりでお出掛けした時のカフェ代はその場で精算してしまうことが多いのですが、レンタカーや宿代、食事などのカード決済では、その場が楽しい故にお金のことに触れるのは気が引けてしまいます。

おうち口座のペア口座アプリ〜Pare〜のTodo機能を使えば、あの旅行の時のレンタカーって割り勘したっけ??といった気まずい会話もしなくて済みそうです。

 f:id:e310s:20170512134355p:image

割り勘したい内容をTodoに登録しておけば、振込リンクから指定金額を振込んでもらうことが可能です。

…まぁ、、なんで振込んでくれないの?!て喧嘩することもあるのかもしれないですが、、使ってみたいと思います。

株式等配当金 TSIホールディングス (3608)

株式等利益剰余金配当金のお知らせ

f:id:e310s:20170512065811j:image

株式の売買は随分としていないのですが、SBI証券保有しているTSIホールディングス (3608)から、配当金を受領しました。

 

配当単価:17.5円

保有株式:1,000株

配当金額:13,945円(税引後)

 

東京オリンピックを見越して株価は既に折り込み済みと言う情報もある中、わたしが保有しているのは和装系の3社です。

 

売ってしまって後悔しているのは、LIXILグループ (5938)。最安値付近でロングしていたかった、、

ランニングの習慣化 ラン通勤

ランニングブームも落ち着き、ランステーションという言葉もパッタリと聞こえなくなった今日この頃。エニタイムやFASTGYM24といった24時間ジムが増えたこともひとつの要因でしょうか。

 

ランを始めた頃は走れば走るほど、気持ちよく走れてペースも上がりランの楽しさを存分に感じられますが、ある程度走力がついてしまうと集中して取組む時間が作れないと維持することすら難しく、数日走れなかっただけでラン離れを起こしてしまいます。

 

トレーニングの難しさ

トライアスロンを始めた時に掲げた目標は、オリンピックディスタンスでエイジポイントを取得することでした。

 

スイム1.5km、バイク40km、ラン10km。それぞれのウィークポイントを潰しつつ維持する難しさ…さらにエンデュランス競技のトライアスロンとは真逆の筋トレによる魅せる身体づくりもしたい。

 

これを実現するためのトレーニング計画と実行が本当に難しく、思うように記録が伸びませんでした。そんななか去年は残業時間が100時間を超える月が数ヶ月ありランのモチベーションはかなり低いです…。

 

魅せる身体は30分でも集中して取り組めば維持できますしね。やっぱりトライアスロンはトレーニング時間の確保が最大の課題だと思います。

 

ランニングの習慣化のために

過去の経験上、有効だったのは…

  • ライザップ方式をとる
  • ログをとる
  • 結果のアウトプット
  • 仲間をつくる
  • 期限を決める

の5つだと感じています。 ライザップ方式は高額な会費を払うことで自分を追い込み逃げられない状態にするアレですね。これをランに適用するには、GPS時計やランニングシューズに投資するのが良いと思います。GPS機能があればラップ(1kmあたり何分何秒で走れるか。ランナーはラップで会話します)が取れますし、地図に走った奇跡を残せるのはとても楽しいです。これはログをとるにもあたりますね。

 

ログをとる一番の楽しみは大会に参加し完走することだと思います。さらに登山やトレランをされる方はもちろん、旅先にランニングシューズを持っていくだけで旅ランの記録を残せます。旅の記憶がいつも以上に鮮やかに残りますよ。

 

結果のアウトプットFacebookInstagramなどのSNS、そしてブログなどの記録ですね。トレーニング記録としてなにをすべきだったか綴ることで振り返りと目標を明確にすることができると思ってます。

 

仲間をつくるのは必須ではないですが、ここまでの4つを実践していると自然と出来ると思います。わたしは会社の部活と諸先輩方と親しくさせていただき、モチベーション維持になってます。

 

そして期限をきめるには大会出場ですね。ランニングをはじめたキッカケはトレイルランニングの代走からでした。あの時誘われていなければランやトライアスロンはやっていないと思います。

 

ランニングの新習慣

そしてあらたに加えようと考えているのはランニング通勤です。4月からエニタイムの会員になったので、会社の近くのエニタイムでシャワーを浴びてから出勤することが可能です。仕事用資料はすべて電子化されていますし、iPhone7でカード決済も出来ます。問題は靴ですが置き靴で回避出来ると考えています。

 

今月中に実践できるように計画中です。

 

 

GARMIN ForeAthlete 935 購入

今朝(2017/05/11)の京浜東北線の遅延ラッシュにより、愛用のGARMIN ForeAthlete 920 XTJを紛失してしまいました。。バイクマウント用のアタッチメント Quick Release Kit を付けていたことが災いし、満員電車に揺られ隣にいた女性が鞄を強くひいたタイミングでひねりの力が加わり外れてしまったようです。

 

 

 

その方を恨んでも仕方ないので気になっていたガーミン735を検索していると、なんと5月にガーミン935が発売される情報があるではないですか。勢いでGARMIN ForeAthlete 935 Black を購入しました!

 

GARMINシリーズはランを初める時に買ったFore runner 405、登山を初める時に買ったFenix、ランが速くなりたくて買ったForeAthlete 620、トライアスロンを初める時に買ったForeAthlete 920と使い続けてます。

 

特に920の出来は非常によくデザインの悪さが許容できるならウルトラや登山、バイクをやられる方は買いだと思います。その920の後継機種、ForeAthlete 935。完全に買いです!

 

(追記)

購入から4ヶ月が経過して、ForeAthlete 935を購入して良かったと思えることがありました。お時間あればお付き合いください。

 



www.e310s.com

 

 

 

ユーシン渓谷 ユーシンブルーは手前にあった?!

GW初日はユーシンブルーといわれる鮮やかなエメラルドグリーンに出会うため丹沢のユーシン渓谷へ出掛けてきました。

 

昨年は忙殺され山遊びはゼロ。ユーシンロッジまで行くと片道10kmのハイキングコースなので、足慣らしのためにトレイルランニング 敢行です。

 

GW初日なので渋滞回避に期待して03:30起床、04:00出発。東名高速は既に渋滞。なんとか大井松田ICに辿り着き丹沢湖方面へ。

コンビニは大井松田IC降りてすぐに入らないと行けないのを忘れ、道の駅山北カロリーメイトと水を購入。07:00前に丹沢湖ロッジ付近の駐車場へ到着しました。以前は玄倉のゲート(3kmくらい)まで車で進めましたが通行止めになっています。

 

準備運動しつつ撮影のお供に相棒をトレランバックへセット。(07:02)

f:id:e310s:20170509081612j:image

低山ですが熊も出没している模様。クマ鈴持ってきてません…(07:07)

f:id:e310s:20170509081535j:image

玄倉川に沿ってユーシン渓谷方面へ進みます。ユーシンブルーを感じさせる透明度です。(07:12)

f:id:e310s:20170509124015j:image

500mほど進むとすぐに玄倉第一発電所へ。ダム放流中の掲示板…。イヤな予感しかしません。

f:id:e310s:20170509123554j:image

(復路で撮影したもの)

 スタートから3km弱ほど進むと、以前は車で入ってこれたゲートに到着します。盛土がされ平地の駐車場の面影はないです。(07:29)

f:id:e310s:20170509124539j:image

ゲートから20分程走り新青崩街道へ。327mある上にカーブしていて漆黒の闇を体験することができます。懐中電灯やヘッドランプ必携です。(07:50)

f:id:e310s:20170509125711j:image

相棒登場!闇に吸い込まれてしまいそう…

f:id:e310s:20170509125732j:image

 ライトを消したり顔だけ光を照らしたり子供のようにはしゃいでトンネルを抜けるとそこは…

新緑の世界!(07:55)

f:id:e310s:20170509212919j:image 

しばし相棒たちと緑を眺めます(07:57) 

f:id:e310s:20170509213103j:image

そして手掘りのような第三トンネルを抜ければそこには…(07:58)

f:id:e310s:20170509213604j:image

ユーシンブルーが…(08:01)

f:id:e310s:20170509213737j:image

 ない!(08:01)

f:id:e310s:20170509213934j:image

事前情報によれば朝は放流中でも13時過ぎには貯水されユーシンブルーに出会えたという情報もありそのままユーシンロッジへ向かいました。

 

水深があるところは綺麗なグリーンに(08:16)

f:id:e310s:20170509214620j:image

この先も4つのトンネルを抜けて緩やかに登り続けるとユーシンロッジと塔ノ岳の分岐へ(08:42)

 f:id:e310s:20170510124617j:image

川を渡ればユーシンロッジに到着です(08:46)

f:id:e310s:20170510124711j:image

行動食をとりながら休憩、キツツキのドラミング音を聴きながら相棒の撮影と付近の散歩(09:04)

f:id:e310s:20170510124851j:image

緩やかな登りとはいえ、久々の10km近くのランで脚には軽い疲労感。復路でのユーシンブルーを少しだけ期待しましたが1時間ちょっとでは水量は変わらず(むしろ減った??)

 

往路は3組、復路は30組くらいの方とすれ違いました。お昼位に玄倉ダムに到着した方はユーシンブルーに出会えたのでしょうか…

 

ユーシンブルーは手前にあった?!

陽射しも強くなった玄倉第一発電所付近はとても綺麗な玄倉グリーンになってました(10:23)

f:id:e310s:20170511074948j:image

 

ちなみに安心してユーシンブルーに出会えるのは18年03月以降になりそうです。

「玄倉ダム」を管理する酒匂川水系ダム管理事務所に問い合わせたところ、2018年3月まで工事が続く予定

ネットで話題の「ユーシン渓谷」、出かける前に注意を! - 旅行コラムニスト・森川孝郎の日本列島探検隊!